<< ある栄養素の不足でおきる謎の病気 | TOP | テーブルマーク冷凍うどん、お好み焼き儲かりの秘密 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

人類が地球上に生まれて死んでいった総数

読売新聞の編集手帳に「地球上に生まれて死んでいった人類の総数は?」と言う記事が載っていました。

人類学者の香原志勢(こうはら ゆきなり)さんによると、過去200万年の累積人口は約1120億人と試算。


昨日、大阪府大東市で小学5年生の男児が電車に飛び込んで自殺。

遺書らしきメモには「どうか一つのちいさな命とひきかえに、とうはいごうを中止してください」

男児の通っていた学校が統廃合されることへのお願いだった。


男児の祖母は「他の子供達には、自分の命と引き換えに何でも叶うなどと思ってほしくない」


そして読売新聞には「君は学校や友達が大好きで感受性の豊かな子供だったろう、しかし、君は間違っている、何かと引き換えになる小さな命であるはずがない」


一人の人間がこの世に生まれて親と子になるのは1120億分の1の確率なのだから。

だから小さな命のはずがないのだ。


どうか何かと引き換えに自分の命を絶たないでほしい。

 

 

| 人類が地球上に生まれて死んでいった総数 | 人生 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syunkasyuutoh.jugem.jp/trackback/975
トラックバック