<< スバル 話題のアイサイト 儲かりの秘密とは | TOP | 大人のヘンペイ足 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ぐっさん 山口智充 100ヶ所ライブに密着

「ソロモン流」ではマルチな才能をみせる、ぐっさん・山口智充さんに密着。

1969年生まれ。大阪府四條畷市出身。

四条畷市の観光大使にも任命され、今でも月に1度は帰るといいます。

故郷を歩いていると、道行く人や顔見知りの人々から次々に声をかけられてました。

そしてCMをしている「のどごし生」をもって気の置けない仲間達との交流会、そこにには、はるな愛さんの姿もありワイワイと楽しそうでした。


山口智充さんは「やりたい事ノート」をつけています。

「アフリカに行く」とか、これは単なる夢ではなくて必ず実行する事、ノートを毎日読み返すそうです。

そのノートの中に「笑いと歌の100ヶ所ライブをやる」と書かれていました。

それは実行され、今全国を回っています。

客席が近い小さなライブハウスだったり店だったり、自分で機材を運び、セッティングも一人でこなします。

初心に帰っての想いからだそうです。

ぐっさんのトークで客席はもう爆笑、私も何度も笑ってしまいました。

「晴れ時々快晴」のCDの仲から歌も披露。




山口智充さんは高校を卒業後、家電量販店に就職、そこでは優秀社員にも選ばれていました。

何処にいても全力でこなす人なんですね。

けど歌と笑いの道を諦めきれず、25歳で吉本に。

最初は仕事もなく「このままではいけない」と思い、31歳の時に路上ライブを決行、自分を試してみたかったと語っていました。

何と350人もの人が集まったそうです。


ぐっさんは番組の中で何度か「経験」という言葉を使っていました。

「経験は人生の財産」

ぐっさんの出身・くすのき小学校の校歌もつくり、分かり易い歌詞で子供達に希望をもって生きてほしい、色んな経験をしてほしいとの思いが込められていました。


ぐっさん自身にも3人の子供があり、日頃少しの時間しか一緒に過ごせないけど、密度の濃い時間を意識して接しているそうです。

例えば子供の誕生日に単にプレゼントを渡すのではなくて、宝探しを加える、子供は夢中になってプレゼントを探しますよね。


山口さんの知人は「とにかく人間観察がスゴイ」と。

人間観察、楽しい経験、何気ない日常からも笑いを生み出すんですね。


ぐっさん流「毎日が楽しくなる方法」

それは、楽しいことを多く経験する事、そうすれば多少嫌な事があっても、楽しい事の中に嫌な事が埋もれて無くなる。


「やりたいことノート」私も書いてみようと思いました。

| ぐっさん 山口智充 100ヶ所ライブに密着 | ソロモン流 |
| comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syunkasyuutoh.jugem.jp/trackback/865
トラックバック
山口智充 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人
山口智充 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
| Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 | 2012/06/19 5:34 AM |