<< 四川大地震、パンダ生息地の8割が被害 | TOP | 「赤ちゃん猫拾いました」動画 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

すべらない話

昨日、弟14弾「人志松本のすべらない話」が放送されていた。

プレイヤーは17名で
松本人志、千原ジュニア(千原兄弟)、宮川大輔、ほっしゃん。、
河本準一(次長課長)、ケンドーコバヤシ、兵動大樹(矢野・兵動)、
濱口 優(よゐこ)、世界のナベアツ、有田哲平(くりぃむしちゅー)、
小籔千豊、ゴリ(ガレッジセール)、矢作 兼(おぎやはぎ)、
秋山竜次(ロバート)、おにぎり(ニューロマンス)、
近藤春菜(ハリセンボン)、中田敦彦(オリエンタルラジオ)

私は全員見ることはできなかったのでプレイヤーの何人かの話は聞けなかったが、
やっぱり面白かった。

今回初登場のナベアツはやや緊張気味だったように思う。
ナベアツといえば「3の倍数でアホになる」がうけていて、
私の周りでもやたらと3の倍数でアホになって笑いをとっている。

今回、MVSを獲得したのは小籔千豊で、吉本新喜劇メンバーの合コンの話だった。

私としては、兵動大樹のすべらない話、ハワイでのトランポリンの話が面白かった。
まぁ兵動は去年のチャンピョンだから無いよな。

矢作の「チャラ」の話、矢作ドクトクのサラっとしたしゃべりで笑ってしまった。
ほっしゃんの嫁さんの話も可笑しかった。
よゐこの濱口の話はアホやとつっこんだが、私は濱口のファンである。

しかし、よくこんな面白い場面にでくわすよね。

引き寄せの法則かもね。


最後に私の周りでもう一つ流行っているギャグ、
髭男爵のしゃべり方、
「なんでやね〜ん」とか「つかれたわ〜」とか「たのしいわ〜」

笑うっていいよね。




| すべらない話 | テレビ番組 お笑い |
| comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syunkasyuutoh.jugem.jp/trackback/63
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/23 11:52 PM |